だいたい怠惰

逆から読んでもダイタイタイダ

【健康】日本健康マスター検定を受験します

 突然ですが、「健検」ってご存知ですか?

 健検とは、「日本健康マスター検定」という民間の資格試験です。この度この試験を受験することになりました。

目次 

 

f:id:dttd1023:20180303090219j:plain

日本健康マスター検定を受験します

「日本健康マスター検定」とは

 これからの健康長寿社会を生き抜いていくため、毎日の生活や仕事の視点に立った健康についての知恵やリテラシーを身につけることが重要になってきます。

 医療技術は日々進歩していますが、健康に問題や不安を抱える人は少なくありません。介護などを必要とせず、自立して日常生活を送れる期間のことを健康寿命といいますが、日本の平均寿命と健康寿命の間には、男性で約9年、女性で約12年の差があります(平成25 年厚生労働省調べ)

 日本健康マスター検定は、単なる健康知識だけの習得ではなく、「気づき」から「行動変容」にもつなげることにで健康寿命を伸ばし、地域や職場をより健康的で豊かなものにするための検定だそうです。

kenken.or.jp

 

 さて、急になんでこんな試験を受けることになったのかというと、私が勤める企業が健康経営優良法人に認定されたからなんですね。 

健康経営優良法人

 健康経営優良法人認定制度とは、

地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

経済産業省>健康経営優良法人認定制度

  だそうです。

 この度、私が勤める会社がこの健康経営優良法人に認定されました。その関係で全従業員が「日本健康マスター検定」を受験することになりました。

 

せっかくなのでブログを使って勉強します

 健康って最近何かと話題に登りますね。最近っていうより昔から健康情報とか、本当は怖い◯◯みたいなテレビ番組も多いですし、健康ってわりとパワー・ワードだと思います。

 私も趣味聞かれたら健康って答えているレベルで、健康には関心があるので、きちんと知識を学ぶにはいい機会だなと思っています。

 そこで、何かを身につけるには人に教えるのがいいってよくいいますので、このブログを使って勉強したことをまとめていきたいと思います。

 昔話題になった医療系サイト「WELQ(ウェルク)」のように間違った情報を流さないように気をつけながら、書いていきたいと思います。

日本健康マスター検定 公式テキスト ベーシック・コース エキスパート・コース

日本健康マスター検定 公式テキスト ベーシック・コース エキスパート・コース